<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

園芸教室 開催!! 園芸シーズンです。

ランキングクリックしてください。

園芸教室を来週2回行う予定である。
どちらも出前講座、中央の方である。
一つは、三和通り商店街主催の恒例「三の市」のイベントとして「早春球根植物の寄せ植え講座」をおこなう。
もう一つは、UU-Netの「秋の園芸講座」が始まる。この講座は、寄せ植えの講習がおもな園芸講座と違い、本格的な講座である。
もちろん、タイトルにあるような秋にまつわる園芸作業もあるが、土の基本から、種まきなど、こころから園芸を楽しめるTipsがつまった講座にしたい。
下の広告にも書いたが、

「三の市」の方は入門用。
UU-netの方は本格的な5回コース。

時間があるようならば参加してね。

114.6/35.4/65/-1.2

e0011934_1628043.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-29 16:28

A Pork Vanished With Death !(バローズ風?)

ランキングクリックしてください。

 先日、むさしさんからダイエットの目標達成の暁の褒美のコメントが入っていた。
 追伸で書いたが「暫」のステーキがその褒美だ。まければ、僕が全員におごる。そうでなければ、みんなからおごっていただくという話だ。たぶん、むさしさんは参加すると思う。

 実は、先日「鶏気舎」のマスターが「暫」にステーキを食べに行ったという話を僕にしてくれた。彼も今ダイエット中。(しかし彼は成功派。)
 ダイエットに一段落つき、ご褒美に食べに行ったかどうかは聞かなかったが、非常に嬉しそうな話しぶりだった。

そのことをS熊で打ち合わせていた僕は思い出した。
「暫のステーキをかけよう。」

 同級生の看護婦さんと久々にあった。
あう瞬間「トンシ」といわれた。
「?、豚氏、豚死?」
看護婦さんだから「豚死?」しゃれてるな?
笑い事じゃないけど。
聞くと「頓死」とのこと。
彼女曰く
「頓死のトンは1トン,2トンのトン。横に歩いてる人が、急にいなくなることをいうの。重いものを投げると土の中にめり込むでしょう。そう、突然、その場に倒れてしまうことよ。」
「ゲ」
頓死かよ。(サマーズ風)
彼女はいま脳外科に勤めている。
2,3日前にも40代のひとが脳血栓で入ってきたそうだ。その後も30代が...
とにかく多いそうだ。
「もうどっかに血栓があると思うよ。」
先日、体重計を買ったのもその影響だ。もちろんダイエットも。

今の目標は目指せ、100KG未満!
(でも「でぶりんマン」の呼称は誰かに譲りたくないね。)

115/35.5/66/-0.8

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-27 09:40 | つれづれ

里山

ランキングクリックしてください。

 週末に時間を作り,一度いってみたかった「奥田元宋・小由女美術館」に行ってきた。
 
この美術館は柳澤孝彦氏の設計でよくできているものである。下の写真は,壁のでティールの一部だ。木目を複写し,白セメントの化粧で無垢板の白塗装のように思える。

e0011934_20314440.jpg


まあ,いろいろ関心するところはあるが何よりおもしろいのは美術館の開館時間が夜に長く,美術館内部で月を観賞できることにある。
中二階の庭部分が水辺になっておりそこによる月が写るという。
これは元宗の風景画が中国や東北の夕まずめや満月の夜やあける間近の山々を描かれていることから,月を多く書いていることからだと思う。

e0011934_20323913.jpg


元宗に関しては,皆さんよく聞いたり,企画されたりしているから,ここでは紹介しなくてもいいと思う。
それより今回の特別展で多くの作品が紹介されている作家についてちょっと書いてみる。

特別展「受け継がれる画家の魂 川合玉堂・児玉希望・奥田元宋」

この三人は師弟関係にあるのだ。
その中で児玉希望は広島県出身で,三次出身の元宗を東京で預かった人である。

この児玉さんは,むちゃくちゃポップである。
日本画家を目指していただろうということは,わかるが,そこには,デジカメをいつも持ち歩いている僕たち世代が遭遇したら絶対気軽に写真を撮るよな!と思うシーンをたくさん描いている。
また多くの画風を持ち,マレーシア絵画のようなパステルな感じの日本の森を書いたり,屏風に水墨画で,軽快なタッチの防風林の松を描く。それこそ,そのポップさは,奥からカッパがひょうきんな顔をして出てきそうな屏風だ。

さて,実は以前書いた「ビオトープ講習会」で東京農業大学の先生の講演もあった。
この先生の講演内容は「日本独自のビオトープ:里山ビオトープ」であった。
これだけ書いてわかる人はかなり自然について興味がある人だ。
高度経済成長に伴い,農業従事者が減っていったのは周知の事実だ。その回避策として,農業の高技術化が進んだ。たとえば水田の区画整理,農薬の高度集約化,河川改修だ。
これらの施工が農業の軽量化をうみ,後継者を生む予定であった。
これらが実施されてた場所は最近よく聞く「里山」だ。里山はおおくの動植物と人間が関わってきた非常に大事な場所であった。その動植物との関係を高技術化でたってしまったのだ。それをある程度妥協しながら新しい試みと考え方を取りいえ,動植物を取り戻すのが「里山ビオトープ」である。

さてなぜここでこんなことを描いたかというと,児玉の師である玉堂と児玉自信の絵の中におおく「里山」が描かれている。
その「里山」の風景に非常に心落ち着かさせるものがあった。自然の生活の中にユーモアが見て取れる絵には里山の多様性(人間と動植物)が非常によく描かれている。里山のすぐそばにある川で鮎釣りを楽しむ人,川遊びをする子供たち,田植えをしている横には鶏がいる。その人たちを楽しく表す気持ちいい色。

そんなことは,考えるか考えないかは別として,せっかく広島県に住んでいるなら見に行ってほしい。この三人のうち二人が広島出身で多くの作品が広島市,三次市,広島県が所有していることは事実である。

是非,見に行ってもらいたい。


e0011934_20335517.jpg

そろそろ収穫の時期ですよ。
e0011934_2034117.jpg

帰りに里山風景の残るところに墓まえりしました。
[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-24 20:37 |

体重計

ランキングクリックしてください。

 今日からダイエットの予定である。
某S熊で先輩たちと約束してしまった。
M会1月例会までに99KGにする約束をした。できない場合その時点で食事をおごらなければいけない。
 そのため今まで持っていなかった体重計を購入した。OMRON カラダスキャン 359。
体脂肪や体年齢がでるものだ。
さてこの記号は何でしょう?毎回ブログの末尾につけるかも?

115.8/35.2/66/0
e0011934_191945.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-24 19:19 | つれづれ

ビオトープ講習会

ランキングクリックしてください。


広島県ビオト−プ建設協会の講演会に参加してきた。

呉の小学校の二校がビオト−プをつくる予定だ。たぶん県内で校内につくるケ−スでは5例目になるはずだ。

今回の講演はこの二校の関係者と同行した。

そのなかの一人の先生の話だ。

給食の時間の校内放送で天気予報をながすようになった。そのなかに天気のはなしをまぜることにさせた。

蟻が行列をつくると.....
つばめが.....
かまきりの巣の.....
遠くの山が.....

子供たちがあつめた情報を放送するうちに子供自身から、そんなのどこでみるの?という質問がでてきた。
さらにはしらべだした生徒からビオト−プという言葉がでてきたそうだ。

いろんな起点でことがはじまるが、こどもたちから疑問提示があったのはほんとうにいいことにおもう。

学校におけるビオト−プ事業は、50%以上を生徒のアイデアと労力で運営される。ぼくら業者はアドバイスと重機作業のみである。

まず生徒達の生物や植物への関心をもたせる。そして生徒達に動植物がすめる環境づくりの設計をさせる。
つぎに基礎工事以外を(砂利はこび、柵づくりなど)また生徒たちが施工する。

自分達ですべてをうみだし問題解決し、いっしょにいのちのありがたさを感じとる。このことがビオト−プ学校事業のおおまかなところだ。

学校事業は基本的には単年度事業である。製作をした生徒が卒業したのちがいまいろいろ問題がでてきている。維持するには現在あるものにあたらしい興味をもたすことがだ
いじである。

まあいろいろと問題もあるが呉の人がチャレンジしてくれるのはうれしいことだ。
e0011934_8593746.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-23 09:01 | おしごと

いきつけ

ランキングクリックしてください。


 最近,「鶏気舎」にいくことがおおい。
 僕のブログでは,しょっちゅう出てくる。同級生が経営していて,おいしいとくればまあ当たり前か?
 昼過ぎ,人と会う前に「天武蔵」で「一番早くできるやつ」と注文する。最近,処理の追いついてない仕事が山積みだ。遅く食べたため,10時過ぎまで図面を書きおえるときまで空腹感がなかった。
 仕事を終えると安心して,自然と「腹減った。」とくちからでてくる。

 そこで,「鶏気舎」の登場。
今回は,遅くにいったこともあり特別メニューだ。
「鶏つくねとレタスのチャーハン,あんかけ」
ってところかな。
鶏気舎お得意のつくねの固まりが入ったチャーハンに仕上げ前にレタスを入れて,最後に鶏のだしスープのあんかけをかける。
おいしいね。腹の減った僕には最高。

気兼ねなく,よれる店というのは,本当にありがたい。先輩たちが「とまりぎ」という言葉をつかうことがある。呉には,ちいさな独特の飲食店が多い。こういったお店がつづくかぎり呉の夜は相変わらず楽しいのであろう。

あと,もう一軒。
先週後輩のN井くんとその同級生のハウスビルダー支店長と食事することがあった。
選んだ店は「台湾料理 香取」。一年に一度か二度,いく店だ。
台湾の屋台の料理をだしてくれるお店だ。
気だてのいい店とか,特別すばらしい料理を出してくれる店ではない。
だけど,安心できるやめられない味のみせである。
ここの肉飯は最高に安心する味だ。台湾の家庭料理として出てくるらしい。
二人には「デブの素」といわれても,おいしい肉そぼろののったご飯はやめられない。
またここの焼きそばもおいしい。二人前で頼むと,食べられないよってぐらい出てくる。
懐かしい味だ。ニラともやしのまざりぐらいが絶妙だ。
 ここは,IHIで働く人の「とまりぎ」になってるらしい。

いろんなところにそれぞれの「とまりぎ」があるのは,いい町の証拠かな?


e0011934_7501696.jpg

鶏気舎の特別メニュー:つくねとレタスのチャーハン,あんかけ
[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-21 07:53 | つれづれ

UU-net「キレイになる秘訣」2回目

ランキングクリックしてください。

 第二回のuu-net 「キレイのなる秘訣」をみてきました。
 今回の先生は「祝」とかいて「ハフリ」と読む、ハフリ美容室から祝弘子先生にきていただきました。
 内容は最近のモードの話から、ドローイングペンシル(絵画用)を使った眉の書き方など(鉛筆の削り方)多岐にわたりました。

 実際こんな世界に入った頃がないので、ちょっと女性の美の考え方と男性のみて美しいと女性を思う気持ちのギャップに大きく気づかされましたね。
 むかしカメラマンをしてましたけど、もっぱら建築や商品、作品作りでは、家庭風景やインスタが主だったので、メイクの世界と縁遠かったですね。
 親友が、ヘアー雑誌のチーフカメラマンをしてますけど、こんなこと考えてとってんのか?とおもうと、なんか身にしみる授業になりましたよ。

次回は「ゑり正」さんのファッションコーディネイトです。


e0011934_11462199.jpg

e0011934_11463171.jpg

e0011934_11464144.jpg


授業風景 1

授業風景 2

e0011934_1158591.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-20 11:59 |

台風でもトベントやってます。

この三連休は某ハウスビルダ-さんのイベントに参加しています。
台風なのに依頼主の日頃の行いがいいせいか、小雨はあっても中止にはなっていません。きょうもきのうからの台風もいい具合にとおりすぎ実行だそうです。

ところでぼくらがイベントによばれる場合のほとんどが園芸教室というなまえだけの寄せ植えの講習と参加型の実演である。

参加している方々はやすく先生におしえてもらえるということで、うれしいらしい。

教える方は年に15回以上,10年以上,同じ事をくりかえしているのは結構つらい。

そこで最近はかわったものをおしえるようにしている。お客さまの方もよろこばれている。

今回のよせうえ
参加費 1set 500円(もちろんビルダ-さんから援助あり)

ト-ルポット寄せうえ
e0011934_11224859.jpg


ムスカリの金網うえ
ムスカリは,地上から芽を出しても15センチ。ちいさな球根植物。だけどとても強い。そこでコーン型の金網の外側に球根をおき,ツリー型に花が咲くようにする。花の位置が固定概念と違うことで美しさを出す。
e0011934_11181314.jpg


e0011934_11201161.jpg


なにかしらかわっていかなきゃいけないんだろうね。

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-18 11:23 | おしごと

縞鋼板

ランキングクリックしてください。

 おもしろい鉢ができた。
今年になって、一緒に仕事をしている鉄工所さんに制作依頼をした鉢だ。
「スチールスクエア」
と名付けたが、要するに
「縞鋼板角鉢」
ということだ。工事関係に従事したことがある人は、縞鋼板がいいのかね?と首をかしげると思うが、なかなかいいできの鉢だ。
 この中に一つは、メキシカンセージを密植えする予定だ。もう一つ大きな方は、紅葉(2m以上)と風知草を植える予定だ。

 行き先は、以前書いた「コンテナガーデン」だ。そこのゲート部分に当たるところにおくことになっている。

 もし一般住宅でこんなコンテナが使いたいとか希望があったら連絡してほしい。鉢いう存在は、庭の風景を一変させる力があるのだ。「庭を変えたいね..」と思っている方はまず、庭にある鉢から変えていくといいと思う。オーダーメイドでなくても、やすくていい鉢も探せばある。そんなところで庭いじりのおもしろさを覚えてもらえれば、園芸屋としては嬉しい。

e0011934_14182086.jpg

「縞鋼板の角鉢」さび止めはサンド処理のうえに、クリアさび止め3回塗布。

e0011934_14183886.jpg

ベンチと植木鉢:一応植木鉢には3m未満の桂が植わる。さび止めはうえと一緒。
[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-15 14:20 | おしごと

商店街の匠

ランキングクリックしてください。

 今日ははじめて「UU-net」のクラスに参加した。今日から始まる「商店街の匠:きれいになる秘訣を教えます。」クラスにだ。
 タイトルからしてもちろん女性向けだが,今日の話は,聞き応えのある話だった。

このクラスは商店街の店主のとクイナところを週替わりに「きれいになる」というテーマ
で話してもらうものだ。一回目の先生は「紫野屋」の横山先生だ。

 教室でするのかと思いきや,着物が多くあってさわれる方がおもしろいからって,挨拶の簡単にすませたら生徒さんを店舗ビル二階の大広間に連れて行かれた。
ちょうど展示会が近いので,この機会にと会場作りを昨夜していただいたみたいだ。
 いろんな着物の生地や,帯について話を聞けば,さらには,商売のおもしろさや人生教訓までいろいろなお話をしていただいた。

 受講生さんは,最後に「来週も3800円いるの?」と聞いてきたのだ。このコースは6週の講義で3800円なのだ。

ちなみに次回は「ハフリ美容室」ハフリ先生の髪と肌に関するお話だ。

是非参加したい方は,梶岡か下のホームページから申し込みしてください。

よろしくお願いします。


e0011934_23175890.gif


e0011934_23104128.jpg


e0011934_23111329.jpg


e0011934_23114092.jpg


e0011934_2312131.jpg



授業風景  ムービー
[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-09-12 23:13 | おしごと