<   2005年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

息子の経営は?

ランキングクリックしてください。

  今日あるブログを見て今週末か来週末に絶対いこうと決めたところができた。
 じゃーん!「成田了の世界」!!(田川市美術館)
 ウルトラマン世代(ウルトラマンQとかウルトラマン大好きな人やそれで育った人)には絶対おすすめだと思う。いってないけど。いくぞ!枕話はそのくらいで。

 先日、O倉さんとN谷くんとうちでいつもがんばってくれている左官職人とで「鶏気舎」で飲んだ。
 N谷くんとO倉さんを実はあわしたかった。N谷君は高校の先輩の息子でいつもお世話なっている。N谷君は最近お父さんが経営する建築会社にもどり、手伝っている。夢は「呉でNo.1」の建築会社にすることだそうだ。何のNo.1かはわからないが、そうらしい。
 自分も親父がいて、またその下で仕事をしているが(実際は違うが)、N谷さんのところもそうだ。「息子なりに気を遣う。」って言葉をよく聞くし、僕もたまに思う。でもどうも最近、その逆側の方がもっと大変というのを思うようになった。
 今、一生懸命、ひとりのバイト君に仕事を教えている。他人だからずばっと言えるのかな、いろいろ注意することや一緒に反省することができる。それでも、いいところをほめながら、でもやる気をださせるしかり方を考えながえ試行錯誤している。
 これが、ふだん一緒にいない父親(ちなみに中小企業の社長の子供ってふつうの家族より、子供の頃、絶対的に一緒にいる時間が少ないと思う。)とはどうだろ?
 いろんな人と接してきた社長でも、ちょっと考えてるんじゃないかな。「いつからちゃんとした実践経営学を教えたらよいか?」「どんな形で始めたらよいか?」とかおもってるんだろうな。じつは今日、N谷先輩からお礼の電話があった。僕は何もしてないが「ありがとう。息子が世話になったな。」って。社交辞令もあるんだと思う。でもやっぱりこどもを育てることを親は考えてるんだなって、僕は勝手に思った。N谷くん、一緒に勉強しよう。「O倉さんをへこます会」を作るために!

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-28 23:31 | つれづれ

またまた同期会のはなし--掲示板です。

ランキングクリックしてください。


 今回の記事は私的な掲示板として見てください。
 呉三津田40回生の同期会の幹事を今しています。読んでる人で返信出してない人は早く出して!返信をどうしようか迷ってる方は「出席」にまるして出して!とここで返信要求をさせてもらいます。
 最近、同期会の質問やお便りがよーくはいるようになりました。同期会のHPにお便りと一緒に来た写真などは載せにくいのでここに臨時ではらしてもらいます。

秦さんから

梶岡君

通信状態の悪いホンジュラスよりハタです。

e0011934_17324461.jpg岩本君!マッシュルーム頭のかわいらしい男の子だ!
ミツタ讃歌!聞きてぇ!笑

現在、ホンジュラス隊員でミツタ高校出身が一人います。
しかもワシらより一つ上の。
しかもハタ担当。(ワシ保健医療分野担当)
柿本美佐さん、っていうのだけど誰かご存知かしら。

ホント行けなくて残念。
来年1月末に本帰国してしばらく日本にいると思うから
また同窓会forハタを企画してくれ〜!

今回はそういうわけで写真参加で。e0011934_17335223.jpg
昨年の休日に行ったホンジュラスのロアタン島(カリブ海)だ。
イルカの背中に乗って泳いだのよ〜!
数少ない、いい思い出の一枚さ。
桟橋でたたずむ私と共にみなさんによろしく!

はた


ということです。メールアドレスは公開できないから、必要な人はここまでメールちょうだい。
みんな招待葉書がちゃんと届いてないところがあるみたいだ。そんな人は住所も送ってちょうだい。出席できなくとも写真とか、頼りがあればできるだけみんなに知らせるよ。
よろしくね。


ランキングクリックしてください。
[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-27 17:38 |

いし

ランキングクリックしてください。




 最近、どこに行っても大丈夫?と聞かれる。なぜか「ちょっとだけ病人」という噂が一人歩きしている。(自分も流布の元かな?)
 もっといいことで、いろんな質問を受けるのは大歓迎だが、このことに関してはオチ付きの悪い話になってしまう。
 ここ連日、(1週間ほど前から)夜になると背中の腰の上の部分がたまらなく痛い。原因は腎臓結石が腎臓から移動して尿管(膀胱までの道)にいることである。
 お医者さん曰く、「腎臓の中では神経がないので痛くない。腎臓の流れをふさぐことがあれば、ふくれあがり臓器の外側の神経が強烈な信号をおくる。」ということだ。じゃあその石とれないの?「石自体を小さくする薬はあるがほとんど効かないのが現状。あとはゆっくり痛みと闘いながら出てくるの待つか、音波破砕しかない。」じゃあ音波破砕して!「やってみよう」やりー「そこにねてみて。うっ!」先生早く!「ごめん。おなかの肉がじゃまして照準が合わない。あと10cm届かない。新しい機械にして、照準がのびたのに君が初めてだよ!」そんな!
 ということで痛み止めでの戦いとなってしまった。では、なぜ石ができるのだろう。実はメカニズム的には現在はっきりとわかってないそうだ。ただ生活習慣病の一種であることは確かだ。油ものと酒のくにあわせや、生野菜のえぐいもの、など蓚酸ができやすいものに原因があるのではと考えられているらしい。
 昨夜一つ年下の税理士の後輩と飲む機会があり話していると、彼も「いしもち」だそうだ。食生活は油ものが大好きという。U井先輩は「おまえはわかるけど、こいつもか?」。後輩はふつうにみてやせている。ごくごくふつうの体型である。ただいつも顔は俺同様、ぎらっている!(夜も?!)

 ふたりで酒場にいる先輩後輩に声をそろえて「石だけはやめといたほうがいいですよ!」っと昨夜、話していた。

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-26 13:54 | つれづれ

焼き肉

ランキングクリックしてください。

 焼き肉

 僕の会社では多くの「おじさん」たちが働いてくれています。「おじさん」たちとは、定年退職した男の方で、自分で畑を耕すぐらい農業や園芸が好きな方々です。普段はちょっとした花壇や芝生の管理を手伝ってもらっています。
 この6月・7月は造園工事(外構工事)が忙しく、通常、職人さんにしてもらう作業のいくつかをおじさんたちにやっていただきました。もちろん普段の管理業務と平行にです。大変忙しく、みなさん、いらだっており、何度となく僕と衝突した2ヶ月間でした。
 そんなこともあって、慰労会を開くことにしました。某店舗内での焼き肉パーティとしました。肉は奮発し、「松阪牛」。これをネット通販で目が飛び出るぐらい買い、後は持ち寄りになりました。e0011934_0115920.jpg
 園芸屋さんの焼き肉のよい点は、肉以外の持ち寄るもののほとんどが、その日のうちに自分の畑でとれた野菜ということ。最近、ほとんどの畑が減農薬を目指して作っているので味も格別。
 したがってこの日の焼き肉は、肉も野菜も最高なものになりました。
 野菜は、トウモロコシ(夢のコーン)、カボチャ(白雪)、ミニトマト(千果)、ピーマン(京みどり)などです。どれも当店で売っている種からできたもの。e0011934_0122491.jpg
 おすすめはコーン。これはゆでずに遠火で焼き上げます。ゆでたトウモロコシは、プチプチ感を楽しみますが、これはずっしり重い感じとジューシーな感じを楽しめます。
 次におすすめはリコピン増量の焼きミニトマト。果実ものは小さいほどどんなものでも糖度が増したます。トマトも例外なくミニが甘いです。特に千果は糖度が高く、非常に食味がよいです。これを網焼きにします。感覚的な糖度が増ます。最近注目度の高いリコピンの含有量も増すそうです。これに岩塩を振ってたべると最高です。バジルとあえた上品なトマトなんて目ではありません。野の味がしっかりしますよ。e0011934_0121261.jpg
 こんな最高の食材をみんなで和みながら、ぺろっと食べてしまいました。おじさんたちも軟らかい肉と仲間のにこやかな話で大喜びだったようです。が、僕自身はこの夜、不摂生がたたったのか、血尿(まさにチェリーコーク色。)がでてER行きとなりました。

 じゃん、じゃん、かなしい落ちでした。

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-23 00:14 | B級ぐるめ

佐世保バーガーより横川バーガー

ランキングクリックしてください。


佐世保バーガーより横川バーガー

 今日は、みんな知ってると思うバーガー屋を紹介。
 ハンバーガーといえば、最近、佐世保バーガーって言うのが全国的にはやっていますが、横川にとっておきのバーガー屋「ゴッドバーガー」がありますよ。
これが薄汚く、店内は天井つり下げ型のクーラーから水漏れ。e0011934_17425354.jpgその下には垂れる水を受けるバケツが、ゲゲゲの鬼太郎のオープニングに使われそうな「ぽと、ぽと、・・・」と泣いてます。
 そんな店内でもうまいバーガー屋です。
おすすめは「ビフテキバーガー」。ハンバーグとビフテキの差がよくわからないが、どうも手コネの上質なものを表現したいようです。
 味はサイコー!!!!
でもって僕はここでは必ず「ビフテキ*ダブル」を頼む。この店おもしろいのはどの種類もシングル、ダブル、ジャンボがあるんです。
値段はそこそこするんだけど、僕みたいな大食らいには重宝するお店なんだ。(今回は二種類食べようと思ってシングルにしました。)e0011934_17432713.jpg

 そのほかにも、最近はやりのラムを使ったサンドウィッチもありました。豆乳ハンバーグもおいしいですよ。豆腐バーガーでなく、豆腐状になった四角い白いものは中に豆乳がヨーグルト状になっていて鰹節とみそソースとよく合うんです。これぞ、B級の醍醐味って組み合わせですね。

是非いってみてください。
ちなみに今年の秋か冬に、佐世保バーガーと長崎の料亭(最高!!漁り火をみながら活け作りをいただけるよ。)のコースを企画中!?
かな?そんな話もあるんで決まったら.....

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-19 17:46 | B級ぐるめ

クラインガルデン

ランキングクリックしてください。


 今日は僕の夢をかこう。これは(同業者が読むといやなんだけど、読んでないことを前提に、)何とか実現したいビジネスモデルであるんだ。
 実は先日、友人から投資の話をいただいた。その友人が一生懸命、自分の夢をかなえるために多くの人の話をきき、多くの人を誘い、資金を集め何とかビジネスとして、こぎ着けるようとがんばっている。
 そんな友人に刺激され、またO倉氏のビジネスの話をきき、ちょっと前から持っている計画を整理しようと考えている。

 クラインガルデン(市民農園)

 いろんな人とであって、年をとるたびに土にふれたいと思う人が多いことに気づいた。
その人たちによりよい環境で作物を作ることを楽しんでいただきたい。現状の公営の市民農園では、土日が休みの人には向かない。平日も時間のとれる引退組のためにある農園である。植物の変化は気候の変化、天気の変化に伴う場合が多々ある。これは、場所が郷原(市運営の市民農園)では遠すぎる。あきらめなければならない。またいつでも植物の相談にのってくれる方はいるだろうか?
 僕の目指すクラインガルデンは、多くの人に土にさわる喜び、作物を育てる喜び、収穫を喜ぶ場をできるだけのサポートで作り上げたい。
 相談員が常駐し、どうしても本人が管理できない場合は作業員がかわって行う。また、貸し出し形式で楽しめるバーベキュー炉。インターネットで自分の畑をしらべる包括的なリポートシステム。友達家族と一緒に収穫祭を楽しめるコテージの用意。
 またもう一つ、できるだけ安全、安心なおいしいものを作っていただくために「できるだけ有機方法」をその園内で推し進めていきたい。弊社のネットワークで有機栽培に必要な堆肥数種類と害虫忌避材をあつめ、お客様にお勧めする。そうすることでよりよい食生活を皆さんに味わっていただきたい。
 若い家族には郊外のおばあちゃん、おじいちゃんの畑に手伝いにいく感覚で自分の畑を持ってもらいたい。
 50代の夫婦には、重い作業はなれてないという方にも作業員が手助けでき、若い家族とふれあえる場所を提供したい。

 こんな夢がある。実現に向けて進めていきたい。なんとか計画していきたい。現在いろいろ計算中である。変化があったらまた報告します。

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-18 12:36 | つれづれ

ランキングクリックしてください。


  アイビーの裏にゴミ置き場がある。そこに蝶をよく見る。それもあまり見ない種類の蝶である。
 今日は、現場でまたその蝶をみた。ふと、「これって温暖化ってやつ。南方系の蝶がきたか?、ブログに書こ!」とおもいついた。すぐに友人の高校の生物の先生に電話で聞いてみた。だけど写真がないとわからないという話になった。また別の現場でその蝶をみた。今度こそ、デジカメでぱちり。
 まあ一応、自分で調べたあとで、友人に聞くか、と思いインターネットを検索。検索キーワードは「広島」「蝶」。e0011934_16532556.jpg
 「広島県のチョウとトンボ」というすばらしいサイトを発見。そこでみるとこの写真のトンボは「アオスジアゲハ」というらしい。
オーストラリア、東南アジア、中国、日本と広範囲期分布しているらしい。
ちょっと予測をはずれたが、そこの解説をよく読んでみるとおもしろい発見があった。「また♂は地表での吸水性や獣糞などでの吸汁性が顕著である。」とかいてある。ピンときた。僕の行く先々でこの蝶をみるのは「牛糞」のせいだ!アイビーのページで紹介しているんだが、豊栄の方から運び、土壌改良材として現在、健康な牛糞を現場で使用している。(そこのミルクは最高においしい。県内一おいしいと僕はみんなに言って回っている。)もちろんアイビーの裏にもストックがある。だからどうなの?っていわれて困るけど、なんか一つ自然とつながった感じがする。こんな商売をしてても本当の自然に触れることは自分からすすんでいかないと少ない。

ところで「広島県のチョウとトンボ」をジーと30分は見とれていた。まるで少年時代にミニ昆虫図鑑を小遣いで買ってわくわくしているおもいでのようだ。
 時間をとって野原にいきたーいって感じだ。ついでに二河川にじゃぶんとはいってハヤつりてー。やすみとろ。

じゃんじゃん。おわり。つりにいきてー!(何で蝶からそうなるの?)

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-14 16:58 | つれづれ

HP つれづれ

ランキングクリックしてください。

 昨日の夜は、呉中央地区土曜夜市の打合会議に遅れて出席した。K光さんが統括で仕切っていたが、何せイベントが多い。大変だ。どれだけ担当者を作り、仕事を振るかによって今後の成功に関わるだろう。
 今回の僕の仕事は金魚すくいと「見てくれドットコム」「ワイワイくれネット」「チェックレ」「呉ナビ」「呉TMO」の共同宣伝コーナーの担当。
 後は、土曜夜市のイベント告知の携帯サイトの制作。実はデータベースの枠組みだけできたので、紹介しましょう。わかりにくいところとかご意見ください。
e0011934_23125728.gifドコモ用QR

e0011934_2313144.gifau用QR

(情報はまだ入力途中!)

 ところで最近HPに関係する仕事?が多い。
というか、ネットの力がじわじわ効いてくるというのがわかってきた。「見てくれドットコム」をはじめて4ヶ月、だんだんHPのカウンタが増えてきた。それにともなって遠方からの「アイビー」へのお客も増えてきた。当社のサイトはサイトでの販売を行っていない。そのせいか遠方の訪問が増えたみたいだ。こられたお客さんが直接、HPを見てきたという方が増えてきている。でもここ1ヶ月のことだ。はじめの二ヶ月は全くと言っていいぐらい反応がない。O倉さんの言うとおり「継続は力なり」だ。とくにHP(特にBlog形式)に関してはできるだけ、追記、編集を続けられるかだ。
 今日、アベニューというガーデンウェディングのできるレストラン会場(アイビーのHPで芝はりの件で紹介)に提案を出してきた。アベニューのHPに「今咲いている花」と言うリンクを作っていただき、当社でその場所に植えられた花のカタログをHPにアップする。そのページを見れば「アベニュー」で何が今咲いているか?この後、3ヶ月間で花のスケジュールはどうなっているか、が一目でわかるというものを作らせていただくことを提案した。
 こうすることで「アベニュー」とのつながりがより深くなることと、その花のページをみて管理をしている会社の名前(弊社)をより多くの人に知ってもらえるチャンスとにらんだ。また「アベニュー」様には告知したが同じようなサービスを他のサービス業を営む顧客にも使わせていただくことを承諾した。これにより当社の名前と当社の仕事をより多くの人に知ってもらえると考えた。
 どのような結果が出るかわからないが、7月下旬をめどにリンクを完成させる方向で話を進めている。

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-12 23:19 | おしごと

親父

ランキングクリックしてください。
 ちょっと毛色の違う話をしよう。

僕の会社は(有)アイビーという。実は創業165年になる。去年社名変更をした。その前は(有)かじおかだ。またその前は「梶岡園芸」というなまえだ。おやじの経営する会社は「梶岡園芸」から独立した(株)カジオカ エル・エイという造園会社だ。もちろん僕は親父が新しい会社にしたあと、(有)かじおかに入り、経営を任された。もちろんカジオカ エル・エイとは全く違う会社になった。

 親父と僕の関係は違う会社の社長ではあるが遺伝子的に考えてやはり親子である。普段はほとんどはなす事のない親父と今夜は経営についてよく話した。
本当に親父の持つ情報はすごい量というのを今日感心した。遺伝子で受け継がれる情報は確かにある。体や頭の資質やいろんなものがにているのであろう。
だけど生まれてから獲得した考えや経験、そして情報はやはり話すことで受け継がれる必要があることを今日は確信した。
 唐突ながら、一ヶ月に二回親父と二人で経営についてだけだが、朝30分時間をもうけることを提案した。その横にいたお袋が、親父との話が終わったときに「やっとあなたから言ったね。」っと悟っていたかのように言われた。親父は快くOKしてくれた。
 またいろいろ宿題ができるが楽しい時間がもてるように思える。
友人のU宮君も親父さんと腹を割って話してもらいたい。おもしろいぞ。絶対感心することが多いはずだ。

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-10 23:22 | つれづれ

またまたカレー?

ランキングクリックしてください。

 またまたカレー?

 「今日は500円の日だよ。」メールが入ってきた。C地区を考える会のN田さんから。「広島なので、行きたいけどいけませんよ。」返信。「夜もやってるよ。一日だよ。」N田さん。
 さて何が500円なんだろ?
僕の大好きなカレー屋さん「仔豚」がカレー全品500円の感謝DAYのことなんだ。僕の記憶に間違いがなければ、月に一度、こんな日があるんだ。
 小さい頃から家族で食べてたカレーは「仔豚」のハンバーグカレーかカツカレー。
 この日は夜にある会議の前にもちろん時間を空けて、デザイナーと食べに行きましたよ。
「カツカレー」を大盛りで。

ここのお奨めはお昼なら「仔豚ランチ」。店主の工夫が見られる一品が必ずはいるリーゾナブルなランチ!
カレーなら是非とも「ハンバーグカレー」。手コネのおいしいハンバーグはここのカレーに絶対合う。
定食は「ショウガ焼き定食」文句なしにうまい。ショウガ焼きに使われるたれが旨い。その横についているパスタに味がしみこんでいるを食べるとたれのうまさがよくわかる。もちろん厚い豚肉もおいしさを増す。

 500円のX-dayでなくとも行ってみる価値のある店だよ。よろしくね。


[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-07-09 23:16 | B級ぐるめ