カテゴリ:呉( 54 )

大人の夜市

ランキングクリックしてください。

 先週の金曜日から、金、土、日とボランティアイベントの連続である。
 金・土は午後4時から本通商店街主催「大人の夜市」の手伝いをしている。
場所は本通第二公園、通称「きらら公園」、俗称「ターザン公園」だ。
 先週は僕の知り合いのバンドの演奏(金曜日)、それから市役所バンドの演奏があった。(土曜日)。
土曜日は、実はきらら公園の立ち上げに携わったスタッフたちと共同主催であった。
あらかじめ、自治会、子供会と多くに市役所サイドから声をかけていたことで、非常に多くの子供たちが花火大会に関わらず、遊んでいってくれた。
 以前から、ブログの方で幾度か紹介しているが、先週のエスカリエのメニューは「夏野菜とチキンのココナッツカレー」であった。
とてもおいしく、家に持ち帰りたいからということで2,3個まとめて注文してくださるお客様が多くいらっしゃった。

 さて、今週の金曜日と土曜日はというと、先週のように怪談話はないが、ジャズのフルバンド(金曜日:WNOバンド)とフォークデュオ(土曜日)の出演が決まっている。
 料理は、まだ決まっていない。ただアラカルトがあるそうでまた期待ができそうだ。

今エスカリエから電話があったメニューが決まったそうだ。

シーフードカレー
チキンカレー
照り焼きチキン 黒しちみ風味 弁当

今回かなり期待できるな。

まあ、よってみてください。ゲームも面白い手作りものを用意してますよ。

大会風景
e0011934_22342851.jpg

e0011934_2234544.jpg


こんな面白い手作りゲームありますよ。
e0011934_22354547.jpg

e0011934_22361083.jpg

e0011934_22363588.jpg


ボランティア、ありがとう
e0011934_22372145.jpg


エスカリエ、よろしくお願いします。
e0011934_22375071.jpg

e0011934_22382072.jpg


いろんな方にきてもらいました。今週もきてください?
e0011934_22385355.jpg

e0011934_22391259.jpg

e0011934_22392912.jpg

e0011934_2239516.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-07-31 22:44 |

夜市

ランキングクリックしてください。

 O氏に出してもらった広告に「ニックネーム:でぶりんマン」とあったことが会社で大爆笑。(働いてる人はブログを見てないってこと?)。
 お礼のメールを入れると。「ブログ更新しなさい。」とO氏から。
 うちの広告をいろんなところに打つより、反響がある。
 まあ広告主と掲載されている人が違うからか?と単純に納得。

 ところでここのところ更新されてないのは(いいわけ?)イベント準備とポスティング準備とお庭の準備がいっぺんに立て込んで、ちょっとアップ気味という状態ゆえでした。
その中のイベントの一つをここで紹介します。
毎年、中通りを中心に呉の中央の商店街では土曜夜市をしています。
僕の手伝っている本通商店街は国道に隣接する歩道でのイベントを国土交通省の方から禁止されています。いつもは中通りのお手伝いをする予定になっていますが、今年は本通でやってみようと言うことになりました。
場所は、「本通第二公園:通称きららこうえん(昔はターザン公園)」です。
 日時は、7月21,22,28,29日と8月4,5日で時間はだいたい6時頃から9時頃まで。

 なんと、金曜日もやります。土曜日と金曜日も開催は、ちょっと賭ですね。

 内容は、「ビアガーデン」。
 ジャズのトリオとソロの公演が一晩2回あり、その繋ぎは、ジャズのDJがお皿回します。結構ムーディーなビアガーデンになる予定。料理は以前から紹介している「エスカリエ」の料理長が、腕によりをかけてポップな物を作ってくれると言うこと。

 狙いは、金曜日にあります。
 本通には商店もあるけど、ビジネスビルも多くあります。その中の多くの人は商店街の土曜夜市など、知らずに月曜日から金曜日まで働き休日を過ごします。
 なら、金曜日にちょっとでもいいから、街に出る楽しみを知ってもらえればと考えました。そして前売りチケット制にして(たぶん1000円単位:ボーナス付き)余ったり、食事がおいしかったり、楽しかったりと感じてくれれば家族で土曜日にもきていただくようにもかんがえました。(青年会総出で前売りをビジネスマンに売り歩きます!:だれかいらんかえ〜!)

もちろんきらら公演の中に土曜日は子供の遊べるコーナーも設置する予定にしています。
こんな「ビアガーデン」で楽しみたい方、「前売りチケット売って!」ってメールください!!楽しいですよ。(もちろん当日は現金でも買い食い?できますよ。)

*注意*
なお、イベントに関する正確な情報をお伝えできるのは、6月終わりとなります。
 

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-06-17 11:01 |

PhotoSessionの写真は

ランキングクリックしてください。

先日、参加した「NakadoriPhotoSession」の写真が現像からあがってきた。
中判フィルムを使ってとったので、一週間も時間がかかってしまった。もう少し言うと広島市のフジカラー現像所も広島撤退したことも考えられる。
最近は、やはりフィルムメディアの製造も半減していることから、デジタルカメラの一般化が容易に想像できる。

まあゆっくり趣味の写真が出来上がってくるのもなかなかおつなものである。

今回は、HOLGA(ホルガ)というおもちゃのカメラを使った。

中通の休日の昼下がりに見つけた不思議空間をとってみました。
あとは店主たちばかりをとったシリーズもある。こちらは展示会の方に出そうと思います。
また展示会は告知するので、是非見に行ってください。

==============
緑の見える風景@中通り
e0011934_2226470.jpg

e0011934_222618100.jpg

e0011934_2226318.jpg

e0011934_22264597.jpg

e0011934_22265866.jpg

e0011934_22271577.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-05-13 22:28 |

Rengadori Photo Session!

ランキングクリックしてください。


Kurehoのたかさんの呼び掛で呉の中央地区の良いところを写真に収めようというイベントがあった。
集合場所の商工会議所の2階には30名の参加者が集まっていた。

告知ほとんどしてないのに?

僕も見たのはTMO原田さんのブログでしかない。

すげー。ブログだけでここまで。

と思いきや、なんと皆さんmixiつながりだそうだ。

mixiの中に『広島弁を喋ろう会』というコミュニティが有るらしい。そこでの告知がこれだけの人を集めていた。

(実は僕もmixiに入っているが実際はほとんどなにもしないでいた。)

喋ろう会は関東支部、関西支部と広島支部が有るらしい。その中で関西支部の支部長の方と一緒にお話することができた。

高校過ぎてずーっと関西にいるそうだ。今回は仕事の関係とタイミングがあって来たそうだ。
結構多くの人がコミュニティに入ってくれているという。

今朝そのコミュニティに行って見ると参加者以外の広島県や呉市に所縁のある方々が書き込みをしている。『楽しかった。』『行きたかった。』など

一方地元の人はというと、撮影している最中に中通の店主に話掛けられた。

写真にとるようなところある?
外から見たら有るんかな?

多分外にいてそれでも呉を好きでいてくれる皆さんには至る所に良いところが有るんだろう。

支部長には呉をまた宣伝してもらうために中通の卓球屋に連れていかせてもらった。そのあとは、いつものケイキヤに行き楽しんだ。

また写真ができたらアップします。
いろんな人にあえて楽しい休日だった。


[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-05-06 23:04 |

よしゃこいPR -- 呉みなと祭り

ランキングクリックしてください。

 昨日は、本当にいい天気で良かった。
タクシーの運転手さんも「お客さん多かったですよ。」といってた。
 僕も今年初めて半袖シャツを着て、呉みなと祭りの「よっしゃこい」PRパレードの撮影隊として参加した。

 ちなみにこの業界に移る前は、東京で建築写真や商品撮影のカメラマンをしていた。
 動くものは苦手だが、まあがんばろうということで、参加している。(街のために何かできればというのもあるし。)

「はっー、はっー!」「パッシャ、パッシャ・・・」

写真撮影で、一番大事なことは冷静さを保つことである。もちろん、感動してるからシャッターを切るというのが、当たり前だが、やはりどこかクールな面を残し、条件(時には見てもらう人にあわせたり、自分のテーマのガイドラインにあわせてとか。)にあったように撮影していくことが大事である。
でも、やっぱり感動してシャッターを切ると表現したかったことが的をはずれることが多々ある。

昨年の夏から撮影させてもらっているが、かけ声や、小さい子から、結構年配の方までいろんな人が一生懸命踊っている姿は、どうしてもシャッターを早くさせる。

今回は、若い学生チームに感動した。
十分見てもらうことを意識して、さらに自分たちの主張を皆さんにぶつけるところは「若さ」を感じることができた。ぶつけていた主張や演出は別にしても、10・20代の呉の若者たちが本当に一生懸命打ち込めることがあるっていうことを見せてくれただけでも感動しましたよ。

ちかく、撮影記録のHPを公開します。
是非、見て、一緒に夏の「よしゃこい」本祭りに何らかの形で参加してください。
e0011934_12362476.jpg

e0011934_12363777.jpg

e0011934_12364842.jpg

e0011934_12365794.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-04-30 12:38 |

写生大会の写真

ランキングクリックしてください。

今回の写生大会の風景

大会風景は撮れなかったんですが、大会終了後の一コマです。
今日は参加できませんでしたが、本通パーキングの前に優秀作品の展示をしているはずです。皆さん立ち寄ってみていってください。
e0011934_0253075.jpg

作品の選考風景です。
e0011934_0254754.jpg

横山会長と絵画の先生
e0011934_026041.jpg

デジタル写真コンテストの選考風景
e0011934_0261177.jpg

新しい企画「切り絵でポン」の展示風景
[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-04-25 00:30 |

写生大会とボランティア

ランキングクリックしてください。

 日曜(4月24日)の中国新聞の呉版に「第11回スケッチ大会」の記事が写真入りで載ってるのをみて、驚いた。写真まで載っていた。
 日曜日の今日でやっと展示作業まで終えて、一段落した。
小雨の中、300人の親子が本通商店街のチューリップの咲く花壇をスケッチしてくれた作品を商店街のアーケードの柱に飾り付ける作業だ。
 当日から参加してくださったボランティアの方々に本当に感謝している。こちらの不手際で段取りがうまく行ってなかったことが多々あったが、不満一つ漏らさず、笑顔で対応していただいた。本当にありがとうございます。
 最後に「子供たちが喜んでくれたんで、本当にいい思いさせてもらったよ。」と言っていただいた70代の女性には、ちょっと胸を打たれた。
 なにげに、「市民参加、ボランティア募集」の文字を見るが、ボランティアの人の気持ちを測ることは本当に難しいようだ。
 大会主催者側の僕らも、他者主催のイベントにボランティアで参加してみないと、わからないことがたくさんあるように感じられた。

 さて来年は補助金が切れても、するよね?
ところで、大会当日、H江氏のよこで新M高校生徒の女子がちいさく「デブリンマン」といってたように思えたのは気のせいだろうか?
(ちょっと聞いてみてもらえませんか?O先輩?)


e0011934_1575717.jpg

手伝っていただいた、国際大学と清水高校の学生たち。
[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-04-24 01:58 |

くれえばん食日記5月号

ランキングクリックしてください。

実は先月来、がんばってきた「食日記」の写真が一通りすんでほっとしている。
来月販売のくれえばんの「食日記」を任されて、日々食べているものを写真にとっていたのだ。
ただ悲しいかな、独り身の生活故、いつも外食、さらに3月、4月、外での打合せが続き、牛乳とおむすびか、ケイキヤか、カレーうどんの生活だった。

そんななか、最近お気に入りのお好み焼きやで写真を撮ろうと思ってデジカメを持って入っていた。
朝から何も食べてなかった僕は、知らず知らずにこんなん選んでしまうんです。
「広島風お好み焼きタルタルソースかけ プラス 焼き豚」ものすごく、おでぶなメニューでしょう。
マスターが焼いたお好み焼きは鉄板の上でいいにおいがする。最後にコーンと自家製タルタルソースがのってまたなめらかな香りが....
おもわず5分で最高の焼き豚ののったオデブなお好み焼きをたべてしまったのである。
食べ終わった頃にマスターが「写真は?」
「ふーっ」食べ終わった満足で、ショックもなく「またくるわ」の一言に変わった。

じゃんじゃん。
e0011934_15152426.jpg

(写真はその次にいったときに食べた同じメニュー。現在牛のたたきの新メニューを開発中とことで試食させてもらいました。ポン酢との組み合わせ絶品。)
お好み焼き めいじ TEL 0823-25-8611

吉川君、おそくなってすいませんでした
[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-04-12 15:15 |

干し鮎の雑炊

ランキングクリックしてください。

最近ランキング落ちてます!!!みなさん、
これ押してください!



干し鮎の雑炊は発酵のにおいと味がある。最高に日本人の喜びを感じる料理だ。
干し鮎自体には味はないが、よい風味と出汁がでている。
ベネシティーの金子君とこの発酵物の微妙な風味いいよねと言いながら、料理を楽しんだ。

よい野菜、おいしい野菜を楽しんで頂きたい。と考えられている彼と野菜の農薬使用や、あたらしいアイデアでお客様の役に立てることなどについて大いに話し合った。
食事の帰りには雪道を、走り抜け、気持ちのよい昼飯になった。

金子君は佐世保出身の25歳の経営者。いろんなアイデアをお持ちでおもしろい子だ。
たまたまだが、最近20代後半から30代前半の人でいろんなアイデアをおもっている人と会うことが多い。
なんとか、この元気な人々の意見を地元企業やNPOに生かせないものかと考えている。
異業種だからできるアイデアの創出をいい形で生かしたい。
いいアイデア自体でもおいしいが、発酵が進んだ段階でいい出汁のもとになるような形で。
いい方法ないでしょうかね?
e0011934_7472864.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-01-05 07:47 |

年越しライブと糞(ふん)仲間

ランキングクリックしてください。

最近ランキング落ちてます!!!みなさん、
これ押してください!



あけましておめでとうございます。

本年も多くの人にブログを読んでいただき、皆様のご健康とご発展を願いつつ、庭の店アイビーと梶岡誠生と楽しくおつきあいしていただけることも心から願います。

まあ、今年のとし始めのというか、年越しはおもしろかった。
とあるプロジェクトの年忘れ会議をカジオカLA呉本店の会議室で行い、呉カルタの垂れ幕を亀山神社に移動して2005年最後の仕事を済ませた。
そのあと、TMO原田さんの紹介で、ベネシティの金子さんと初めて合うことになった。
久々に「堆肥」「おいしい野菜」の話題を出して盛り上がった。なかなか、牛糞がいいとか、腐葉土がいいとかという話題は同業者でもしない。ましてや同年代の友人にもしない話だ。自分の中にあるとっておきのテーマについて話せる相手が見つかることは最高の喜びだ。原田さんに感謝である。ありがとう。
8時30分開演のカウントダウンライブが呉中央の「Felix」であったのでそちらに行く予定であったが話が盛り上がりすぎて9時近くになって向かった。
カウントダウンライブの取りは、「tau」(たう と読む。)。広出身で現在東京で活躍中の女の子。途中には以前、ブログにも書いたが「こゆみこ」の小林さんもクラビオラを持って出演していた。小林さんの時には、かなり酔っていたのか、癒し系が子守歌に聞こえてきた。最近の最後の週の忘年会が続いていたので、(今も居眠りしながら書いている。)これ12時まで自分が持つかな?と思っていた。最後の「Tau」の歌声が一気に覚醒させてくれた。耳障りがよい声で純粋さを感じるよい歌い手だ。
本当に気持ちのよい年越しだ。いい話ができた。呉の若者がいい声で言い音色を聞かせてくれる。よこで「アーティストグループの誘致しない?」ってよっぱらっても呉のことを考えてくれている人もいる。
なにより「Felix」のマスターが「梶岡さん、ホットドッグ復活しましたよ。」と声をかけてくれたのがうれしかった。(だってここのホットドッグ、マジでうまし!呉ドッグ「Dog→Dock」って言うのはどう?)。
いいとしこしだった。年越しそばは1時過ぎにジョリーパスタだったってのがちょっと残念。
呉を好きでいてくれる人がこんなに多い。いい街をいっそうよくしていきたい、そんな人たちと楽しく過ごせた年越しだった。

で、ラーメンだけのつもりが、飲み、ライブって話になったから、持ち金がなくなり、駐車場代が払えなくなったんだ。まあ酔ってるから仕方ないけど。今日の朝7時から「もったいね-----」といいながら、瀬戸見から折りたたみ自転車を一生懸命こいで、中通の駐車場まで取りに行ったよ。「正月早々なさけね。でも最近食べ過ぎでちょうどいいかな?」とつぶやいた元旦でした。落ち!

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-01-01 12:33 |