ネットワークのインフラに感謝

ランキングクリックしてください。

 すばらしいネットワーク。

 今日二回目の投稿。
 同期会のことについてさっき書いたが、同期の友達がしきりにHPについて便利だと言っていた。
 同期のHPを立ち上げ2ヶ月と少しになるがカウンタは2400に達しようとしている。もちろん見ているものは同期生のみに近いが、カウンタの伸びは本当に早い。
 同期の人間は、海外や関東、関西、いろんなところに散らばっている。その友達といつでも掲示板やメールでやりとりができる。
(もちろん国際電話って手もあるけど、おそらく緊急以外は使わないだろう。)
 二次会で話した女の子は旦那の仕事の関係で現在、上海に在中とのこと。それでもどこからかサイトの盛り上がりを知り、会社関係のイベントはあったにせよ駆けつけてくれた。
また今回参加できなかった関東在住の連中は彼らだけでも集まれたり、みんなに報告できるように、関東サイトを立ち上げてくれた。(本当に感謝したい。)
 仲間がいろんな土地にいて、一堂に会して話をすることは滅多にできることじゃない。今回は16年ぶりにそれが行えたが、参加できなかった人も大勢いる。
 一箇所に大勢が集まるわけにはいかないがみんなの足跡がのこせていつでもそれを見ることができるネットの世界に改めて感心した。
(同じ時代を過ごした人間にとってコンテンツは勝手にわいてくるもの。インフラさえあればね。)

さあこれから写真の整理をして、みんなに見てもらう準備をしなきゃあ...忙しい。

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2005-08-15 10:43 | つれづれ
<< 図説 日本庭園のみかた 同期会、無事終了? >>