よしゃこいPR -- 呉みなと祭り

ランキングクリックしてください。

 昨日は、本当にいい天気で良かった。
タクシーの運転手さんも「お客さん多かったですよ。」といってた。
 僕も今年初めて半袖シャツを着て、呉みなと祭りの「よっしゃこい」PRパレードの撮影隊として参加した。

 ちなみにこの業界に移る前は、東京で建築写真や商品撮影のカメラマンをしていた。
 動くものは苦手だが、まあがんばろうということで、参加している。(街のために何かできればというのもあるし。)

「はっー、はっー!」「パッシャ、パッシャ・・・」

写真撮影で、一番大事なことは冷静さを保つことである。もちろん、感動してるからシャッターを切るというのが、当たり前だが、やはりどこかクールな面を残し、条件(時には見てもらう人にあわせたり、自分のテーマのガイドラインにあわせてとか。)にあったように撮影していくことが大事である。
でも、やっぱり感動してシャッターを切ると表現したかったことが的をはずれることが多々ある。

昨年の夏から撮影させてもらっているが、かけ声や、小さい子から、結構年配の方までいろんな人が一生懸命踊っている姿は、どうしてもシャッターを早くさせる。

今回は、若い学生チームに感動した。
十分見てもらうことを意識して、さらに自分たちの主張を皆さんにぶつけるところは「若さ」を感じることができた。ぶつけていた主張や演出は別にしても、10・20代の呉の若者たちが本当に一生懸命打ち込めることがあるっていうことを見せてくれただけでも感動しましたよ。

ちかく、撮影記録のHPを公開します。
是非、見て、一緒に夏の「よしゃこい」本祭りに何らかの形で参加してください。
e0011934_12362476.jpg

e0011934_12363777.jpg

e0011934_12364842.jpg

e0011934_12365794.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-04-30 12:38 |
<< ブロークンフラワー (ジム・ジ... 地鎮祭 >>