干し鮎の雑炊

ランキングクリックしてください。

最近ランキング落ちてます!!!みなさん、
これ押してください!



干し鮎の雑炊は発酵のにおいと味がある。最高に日本人の喜びを感じる料理だ。
干し鮎自体には味はないが、よい風味と出汁がでている。
ベネシティーの金子君とこの発酵物の微妙な風味いいよねと言いながら、料理を楽しんだ。

よい野菜、おいしい野菜を楽しんで頂きたい。と考えられている彼と野菜の農薬使用や、あたらしいアイデアでお客様の役に立てることなどについて大いに話し合った。
食事の帰りには雪道を、走り抜け、気持ちのよい昼飯になった。

金子君は佐世保出身の25歳の経営者。いろんなアイデアをお持ちでおもしろい子だ。
たまたまだが、最近20代後半から30代前半の人でいろんなアイデアをおもっている人と会うことが多い。
なんとか、この元気な人々の意見を地元企業やNPOに生かせないものかと考えている。
異業種だからできるアイデアの創出をいい形で生かしたい。
いいアイデア自体でもおいしいが、発酵が進んだ段階でいい出汁のもとになるような形で。
いい方法ないでしょうかね?
e0011934_7472864.jpg

[PR]
by nobuokajiokaivy | 2006-01-05 07:47 |
<< 日本人 衝撃!年越し蕎麦は事前に食べに... >>